新着情報・トピックス

日本材料学会中国支部技術賞受賞 2017/5/18

この度、鳥取大学小野教授のご推薦により「高周波焼入れによる高精度、高耐久性軸付き歯車の実現」との内容で、日本材料学会中国支部技術賞を受賞しました。
この授賞式は、5/18に岡山市の第一セントラルビル1号館で行われ、生田工場長が参加して中国支部技術賞の受賞とともに受賞記念講演を実施しました。
これは、故宮近教授との共同研究の成果の一部を応用し、生産に結びつけたものとなります。
詳細は守秘義務契約上明かすことができませんが、現在のとりねつの大きな仕事の一つとなっている内容であり、関係者へ感謝するとともに、故宮近教授にもあらためて感謝の念を示します。
今後も生産活動とともに研究も継続し、世の中に技術をもって貢献をしていこうと決意を新たにしました。
 
2017日本材料①
 
2017日本材料② 2017日本材料③