TEL 0859-24-0363

トピックスとりねつの出来事

とりねつダービー 2018/12/8

伝統のとりねつダービーは今年で第37回、今年もYSPボウルで開催されました。 毎年本命馬のトップハンデのシークレットスモーカーを如何に倒すか、それぞれのハンデを背負って各馬気合を入れての挑戦です。
 
 
伝統のとりねつダービーは今年で第37回、今年もYSPボウルで開催されました。
毎年本命馬のトップハンデのシークレットスモーカーを如何に倒すか、それぞれのハンデを背負って各馬気合を入れての挑戦です。
 
 前半戦を終わったところでは、伏兵アイキューキーパーがトップで折り返し、続いて大穴のカクトウカ、本命馬シークレットスモーカーは満を持して3位の好位置をキープする展開。更にはザギトワペット、ラブグリーンが続きます。
各馬に鞭が入った直線ではやはり本命馬が抜け出し、2位に10馬身の大差をつけての優勝。2位には後半追い上げたヘンジョーアメオンナが続き、カクトウカが粘って3着でゴール板前を通過しました。
 
前半戦を終わったところでは、伏兵アイキューキーパーがトップで折り返し、続いて大穴のカクトウカ、本命馬シークレットスモーカーは満を持して3位の好位置をキープする展開。更にはザギトワペット、ラブグリーンが続きます。 各馬に鞭が入った直線ではやはり本命馬が抜け出し、2位に10馬身の大差をつけての優勝。2位には後半追い上げたヘンジョーアメオンナが続き、カクトウカが粘って3着でゴール板前を通過しました。 2018-ダービー
 
 
表彰式は場所を移して皆生シーサイドホテルへ。
優勝の大久佐優希騎手には優勝トロフィーと高級牛肉の目録が手渡されて来年にはマイナスハンデが課される見通しです。
2位の田原久美騎手、3位の後小路英宜騎手にもそれぞれ豪華賞品の目録が渡されました。
 
2018-ダービー 2018-ダービー
 
本命馬が固かったものの2着に伏兵が来たため、馬券は中荒れ程度の払い戻しとなり、第37回のとりねつダービーも無事に終了しました。